ベトナムのオフショア開発企業|VietIS(ベトアイエス)【ソフトウェア開発】

ベトナムのオフショア開発企業|VietIS(ベトアイエス)【ソフトウェア開発】

VietISは2009年に設立された、デジタルトランスフォーメーション(DX)推進サポート、システム開発、UI/UXデザイン、システムエンジニアリングなどを手掛けるソフトウェア開発企業です。ベトナムのハノイに本社を構え、日本やアメリカにも支社を持ちます。エンジニアは250人以上在籍しており、そのうち半数以上が日本語を習得。日本国内に45社以上の取引先を持ち、開発実績は総計で300件を超えています。

同社では、継続的なプロセス改善により従業員が効果的に働ける職場環境を整備すること、そして、顧客の信頼できるパートナーとして、最適な技術ソリューションおよび業務の流れを提案することをビジョンに掲げています。そのため、社員の日本語学習の支援や、技術的な教育のための社内セミナーの開催など、精力的な取り組みを行っています。

2018年に設立された日本法人であるVietISソリューションは、日本最大のIT展示会である「JAPAN IT WEEK」に出展するなど、日本での広報活動にも力を入れています。

 

VietIS公式サイト
https://vietis.com

会社概要
会社名:VietIS Corporation
代表者:Dang Dieu Linh
設 立:2009年
所在地:3F&5F, 3A Bldg., 82 Lane, Duy Tan St., Cau Giay Dist., Hanoi, Vietnam
日本支社:有