横浜ビー・コルセアーズ、Another works(アナザーワークス)の複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド」導入開始

横浜ビー・コルセアーズ、Another works(アナザーワークス)の複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド」導入開始

【株式会社横浜ビー・コルセアーズ】
プロバスケットボールチームの横浜ビー・コルセアーズ(神奈川県横浜市、代表:植田 哲也)は、Another works(東京都渋谷区、代表:大林 尚朝)が提供する複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド」を、B.LEAGUE(Bリーグ)ではじめて導入し、人材の募集を開始した。

今回、横浜ビー・コルセアーズは「スポンサーセールス」の分野で募集を開始。チームのさらなる飛躍やバスケット業界の発展を図るため、複業人材マッチングツール「複業クラウド」を採用した。

「複業クラウド」とは、複業したい人と企業をつなぐSaaS型の複業マッチングプラットフォーム。企業は毎月定額料金で、登録している全タレントから求める人材を探し、無制限にアプローチできる。採用が実現しても成約手数料は一切かからず、採用コストが削減できる今までにないサービスだ。タレントは登録・利用が一切無料で、求人へ直接エントリーが可能。企業からのスカウトが届くこともあるので複業の機会を最大化できる。

横浜ビー・コルセアーズ 公式サイト
https://special-lp.aw-anotherworks.com/b-corsairs/index.html

会社概要
会社名:株式会社横浜ビー・コルセアーズ
代表者:植田 哲也
設 立:2005年6月
所在地:〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-1-6
事業内容:
・プロスポーツチームの運営
・プロスポーツ選手のマネジメント
・スポーツイベントの企画・運営・主催など
資本金:4億3000万円