診療予約システムを導入する際に押さえるべきポイント|病院やクリニックで使える無料予約システムを比較

診療予約システムを導入する際に押さえるべきポイント|病院やクリニックで使える無料予約システムを比較

病院やクリニックにおいて受付業務はとても重要です。特に近年、感染症の流行により、接触を控えながら患者とやり取りしなければなりません。クリニックや診療所などの小規模な医療機関では、診療予約、来院受付、会計を同じ窓口で行うことが多く、医療機関での受付業務の非接触と効率化が重視されています。

そこで導入したいのが、予約システムです。外部の予約システムを利用することで、受付業務の負荷軽減・業務効率化が期待でき、患者の来院をよりスムーズにサポートしてくれます。

今回は医療機関で診療予約システムを導入する時に意識しておきたいポイントと、活用におすすめの予約システムをご紹介します。

病院・クリニックで予約システムを選ぶ際のポイント

ここからは、自分の病院・クリニックに合った予約システムを選ぶ際のポイント4つをご紹介します。

導入にかかる費用と時間

病院・クリニックで予約システムを導入する際、まず考慮される点は費用と時間です。病院やクリニックを経営しながら、膨大な費用と時間を予約システムだけに費やすことはできません。また従来の予約システムは、導入しようとすると費用相場が80~300万円ほどかかり、加えてシステムエンジニアが長い時間をかけてシステムを一から作っていたことから、費用が高い、準備が面倒といったイメージが残っています。

しかし、オープンソースのシステムを利用した場合既存の予約システムを使った場合は、安く早く利用できます。最近では無料で利用できる予約システムがあり、予約サイト開設まで3分で行えるものも存在します。とりあえず予約システムを使ってみたい、試してみたいという人は、無料プランのある予約システムを検討してみるのがよいでしょう。

システム機能の豊富さ

各予約システム内の機能展開はとても豊富です。病院・クリニックに合った機能を備えてる予約システムを選ぶ必要があります。患者に待ち時間なく、スムーズに診察してもらえる環境を整えるには、予約時の簡易アンケート機能を利用することで、患者の症状を事前に把握できます。また仮予約受付機能を備えた予約システムでは、予約を即時に確定せずに、管理者が予約情報を確認してから承認することが可能です。一度受け付けた予約を断らなくてはならない状況も防いでくれます。

セキュリティ体制の安全性

患者の病状や健康状態を把握する病院・クリニックでは、個人情報の漏洩が心配される点です。セキュリティ面で信頼できる予約システムを選択することで、患者の個人情報が守られます。システムセキュリティ体制の安全性を吟味するポイントとして、第三者機関の認定を取得しているか、不正アクセスに対する監視はなされているか、サーバー攻撃に速やかに対応できるか、この3点は重要です。

導入実績の有無

予約システムの導入実績は、その予約システムがどの程度支持されているか、おおよその目安になります。導入にあたり、検討している予約システムの導入実績を確認しましょう。同じ業種・業態が多く利用していれば、相性がいいことがわかり、自分の病院に合っているのかどうか判断もしやすくなります。

病院・クリニックで使える無料予約システムを比較

次に、病院・クリニック向けの予約システム5つを紹介します。

RESERVA(レゼルバ)

RESERVA(レゼルバ)は導入数200,000社を誇る、予約システムシェア国内トップクラスの実績を誇るクラウド型予約管理システムです。利用者は、個人事業主から上場企業・公的機関(官公庁含む)まで世界80カ国で予約サイトとして活用されており、開発運営は日本のシステム開発会社が行なっている点でセキュリティ面の安全性に高い評価を受けています。

アカウント発行から予約システム作成完了まで最短3分。最大80種類以上の機能をフル活用することで、予約業務の省力化・効率化はもちろん、集客力向上を実現します。スタートアップから大手企業まで、施設予約管理や事前予約決済(オンライン決済機能)など豊富な機能を要し、予約業務・顧客管理業務のDX化を支援する最先端の予約ソリューションを提供しています。

病院・クリニック向け機能

  • 予約時アンケート機能
  • 仮予約受付機能
  • 複数管理者登録
  • 顧客データCSV出力
  • 予約リマインドメール
  • 定期課金機能

(契約プランにより利用できる機能が変わります)

【プラン・価格】

プラン名料金(税込)
フリープラン0円
ブループラン3,850円/月
シルバープラン5,500円/月
ゴールドプラン11,000円/月
エンタープライズ22,000円/月

リザエン

画像参照元:「リザエン」公式サイト

リザエンは、200種以上の業種に対応しており、20年以上の実績がある予約管理システムです。24時間365日休みのない監視体制のあるセキュリティの高さが定評の予約システムで、コンサルタントのサポートが手厚く、導入前そして導入後も安心です。

有料プランのみの取り扱いですが、1カ月無料トライアルが用意されており、病院・クリニックと予約システム機能の相性を確認できます。また、予約が成立した際に利用料金が発生する従量課金制のため、無駄なコストが発生しないこともリザエンの特徴です。事前予約決済は別途費用がかかり、他社決済会社との契約が必要です。

病院・クリニック向け機能

  • 予約台帳
  • 予約登録時の入力項目設定機能
  • 仮予約、即時予約機能

(契約プランにより利用できる機能が変わります)

【プラン・価格】

プラン名初期費用(税別)料金(税別)
ビジネス版20,000円10,000円/月
別途オプション費用あり
エンタープライズ・カスタム版100,000円28,500円/月
エンタープライズ・エクスペンド版100,000円
+サーバー初期費用
20,000円/月
+サーバー利用月額費用
※無料体験版あり(1カ月)

きりんカルテ

画像参照元:「きりんカルテ」公式サイト

きりんカルテは無床のクリニックや診療所向けに特化した、レセコン連動型のクラウド電子カルテシステムです。基本的な機能はもちろん、予約機能や在宅医療での利用、自由診療カルテの作成など豊富な機能が追加料金なしで搭載してます。きりんカルテは電子カルテ「きりんカルテ」と連動し、診察までの待ち時間予測機能を搭載した予約システムです。患者向けの診察予約アプリ「診察予約ZERO」を利用すると、システムがきりんカルテの蓄積データから各患者にかかる診察時間を予測します。患者は診察開始予測時間を伝達してもらえる仕組みです。

病院・クリニック向け機能

  • 予約管理機能
  • 選べる予約方式(時間予約/順番予約)
  • 予約票印刷

(契約プランにより利用できる機能が変わります)

【プラン・価格】

初期費用(税込)きりんカルテ システム利用料0円
日レセクラウド 初期設定費用110,000円~
日レセクラウド 導入サポート費用別途見積り
月額料金(税込)きりんカルテ システム利用料0円
きりんカルテ チャットサポート費用0円
日レセクラウド 保守・サポート費用25,300円~
※追加の有料オプションあり
※デモ体験予約あり

AirRESERVE(エアリザーブ)

画像参照元:「AirRESERVE」公式サイト

AirRESERVE(エアリザーブ) は、ホットペッパー・じゃらんなど最大規模の予約プラットフォームを手掛けるリクルートが開発・提供するクラウド型予約システムです。シンプルで見やすい操作画面で、パソコン操作が苦手な方でも使いやすいことが特長です。

予約システム初心者向けに作られていますが、オンライン予約に必要な機能は十分搭載されています。さらにAirレジなど、Airシリーズ製品と組み合わせることで機能拡張が可能です。業態・業種選ばず、あらゆるビジネスの予約業務効率化を実現します。

病院・クリニック向け機能

  • 仮予約機能
  • 日別・曜日別営業時間設定機能
  • 予約検索

(契約プランにより利用できる機能が変わります)

【プラン・価格】

プラン名料金(税込)
フリー0円
ベーシック5,500円/月
プレミアム問い合わせ

SELECTTYPE

画像参照元:「SELECTTYPE」公式サイト

SELECTTYPEは、診察予約や設備予約のオンライン受付に対応した予約システムです。

簡単でありながら高機能、デザインカスタマイズも可能です。公式サイトのサンプルテンプレートから用途に合ったテンプレートを見つけ、「このサンプルをみる」からテンプレートを確認しワンタッチで予約フォームをセットアップできます。ホームページがまだない病院やクリニックにおすすめです。

病院・クリニック向け機能

  • 予約管理カレンダー
  • 会員限定予約システム
  • 会員限定アンケート
  • 継続課金機能

(契約プランにより利用できる機能が変わります)

【プラン・価格】

プラン名料金(税込)
フリー0円
ベーシック1,650円/月
プロフェッショナル3,300円/月
プレミアム11,000円/月

導入実績例:RESERVA(レゼルバ)の場合

実際に病院・クリニックにて予約システムが活用されている事例を参考にしてみましょう。今回はRESERVA Digitalで掲載されている予約システムRESERVAの導入事例を紹介します。

銀座そうぜん鍼灸院

画像引用元:RESERVA Digital

銀座そうぜん鍼灸院は、あらゆる症状の原因を見つけ出す鍼灸専門治療院です。予約システムRESERVAではエンタープライズプランを契約していて、利用期間は3年以上です。

記事内のインタビューで院長は、院長1人がすべての患者の対応をしているため、予約システム導入によって予約受付の時間が短縮し、医院の業務効率が大幅に上がったことや、あらゆる年齢層でも操作しやすい画面で予約件数が増加したことを実感していると話しています。また、質問や問い合わせに対する丁寧なサポートも予約システムRESREVAを選んだ理由としています。

その他、RESERVA Digitalでは予約システムを導入した背景や導入後の効果を詳しく話しているYoutube動画も掲載されています。

RESERVA活用事例 |銀座そうぜん鍼灸院【マッサージ・治療院】

Youtube動画|【あらゆる不調を解消する】銀座そうぜん鍼灸院【RESERVA活用事例】

その他RESERVA(レゼルバ)口コミ

予約の受付が24時間365日できるようになり便利になりました。夜中や休日であっても予約が多数入ってくるので、これまで電話では対応できていなかった予約にも対応できているのだなと感じます。

麻里デンタルクリニック

RESERVA活用事例|麻里デンタルクリニック【サービス・クリニック】

導入後10日以内には効果を感じることができました。RESERVA予約システムを導入後、予約件数がやや増加したように感じます。

医療法人MIRIZE 中川ごうクリニック

RESERVA活用事例|医療法人MIRIZE 中川ごうクリニック【クリニック】

病院・クリニックでの予約システム導入まとめ

予約システムの導入は医院内の業務作業の生産性・正確性を上げ、医院スタッフが本来の業務に専念できる環境づくりが実現できます。また受付業務の負荷が軽減されることで、医院・クリニック待合室の混雑緩和にもなります。

  • 導入にかかる費用と時間
  • システム機能の豊富さ
  • セキュリティ体制の安全性
  • 導入実績の有無

今回は下記5つの予約システムをご紹介しました。

予約システムといってもプランやサービスはそれぞれに種類、特色があります。今回紹介したポイントを参考にして、病院側と患者側両方の視点から、病院・クリニックの運営スタイルに合った予約システムを検討してみましょう。

その他、予約システムに関する記事も掲載しています。併せてご覧ください。

【2022年最新版】国内予約システム知名度TOP5を徹底比較!最も評価の高い予約システムは?