【2022年最新版】国内予約システム知名度TOP5を徹底比較!最も評価の高い予約システムは?

【2022年最新版】国内予約システム知名度TOP5を徹底比較!最も評価の高い予約システムは?

個人事業主でスクールを開催していた時、予約サイトを作りたいと思いGoogle検索をしたところ、2015年当時で20社ほどの予約システムが検索結果に出てきてどれを選べばよいか困り果てたことがあります。当時は、口コミや導入実績などを見て有名なシステムを手あたり次第使ってみたのですが、どの予約システムが合っているか自分自身で答えを導き出すまでとても苦労しました。

2021年現在、当時使用した有名な予約システムの人気順位に大きな変動はありません。しかし、いつの間にか新しい予約システム会社が世の中に出てきていることがわかり、改めて予約システムの最新情報、機能、価格比較をしてみたいと考えました。

そこで今回は、RESERVA(レゼルバ)予約、STORES(ストアーズ)予約、SELECTTYPE(セレクトタイプ)、 EDISONE(エジソン)、AirRESERVE(エアリザーブ)、この大手5社をそれぞれ使ってみることにしました。

ひいき目なしに、率直に感じたポイントをまとめましたので、予約サイト作成に迷われている人はご参考ください。

比較対象5社
・RESERVA(レゼルバ)予約
・STORES(ストアーズ)予約
・SELECTTYPE(セレクトタイプ)
・EDISONE(エジソン)
・AirRESERVE(エアリザーブ)

大手予約システム5選の比較

当サイトでは、人気の予約システムを比較しました。各サービスを実際に利用した結果、作成方法、無料プランで利用可能な機能、対応業種などさまざまな違いが分かりました。

下記の表は人気なサービス5社を比較しています。予約システムを初めて利用する人向けに、大手サービスをより深掘りして紹介します。

総合型予約システムの比較(2021年12月現在情報)

RESERVASTORESSELECTTYPEEDISONEAirRESERVE
無料
導入社数20万社13万社不明不明不明
強み豊富な機能ネットショップ向けデザイン性スタッフ管理機能株式会社リクルートが運営
対応業種350種類180種類不明不明不明
機能数9546不明2316
料金(税込み)フリー:0円
フリー:0円フリー:0円
フリー:0円フリー:0円
ブルー:3,850円ライト:8,778円ベーシック:1,650円エントリー:528円ベーシック:5,500円
シルバー:5,500円スタンダード:26,378円プロフェッショナル:3,300円ステップ:1,078円プレミアム:要問合せ
ゴールド:11,000円プラチナ:66,000円プレミアム:11,000円ライト:2,178円
エンタープライズ:22,000円ベーシック:5,478円
スイート:55,000円アドバンス:10,780円

RESERVA(レゼルバ)予約管理システム

RESERVA(レゼルバ)は、導入数20万社を超え、国内シェアトップクラスの実績を誇るクラウド型予約管理システムです。RESERVAには、サービス提供タイプ(指名あり/なし)、スクール・アクティビティタイプ、イベント・セミナータイプ、施設タイプ、宿泊施設タイプの6つのタイプがあるため、350種以上の様々な業種・業界で利用されています。個人事業主から上場企業・公的機関(官公庁含む)まで幅広く利用されており、世界80カ国で予約サイトが活用されています。開発運営は日本のシステム開発会社が行っているため、セキュリティ面でも安心安全の評価を受けているのが特徴です。

アカウント作成から予約サイト作成完了まで最短3分で立ち上げられ、デザインもシンプルでわかりやすいため、運営者・予約者ともに使いやすいシステムです。また、無料のプランから豊富な機能を利用できるため、小規模なお店や導入を迷っている人にもぴったりです。

料金プラン

フリーブルーシルバーゴールドエンタープライズスイートプラン
月額料金0円3,850円5,500円11,000円22,000円55,000円
初期費用0円0円0円0円0円0円
月間予約件数100件200件500件1,000件2,000件4,000件
登録顧客件数500件1,000件2,500件5,000件10,000件20,000件
予約受付期間無制限無制限無制限無制限無制限無制限
利用可能機能数404049779295
オンラインカード決済

参照:RESERVA料金表ページ

RESERVA(レゼルバ)機能

・24時間自動予約受付/予約管理をはじめとする予約関連業務全般
・顧客管理機能
・予約サイト作成
・自動メール/メルマガ配信
・予約リマインドメール配信
・残席表示機能
・事前レス決済
・月額プラン機能
・アンケート機能
・クーポン発行機能
・レビュー掲載機能
・多言語設定
・SEO対策機能 など

導入実績

・官公庁、自治体、医療機関、教育機関
・個人事業主のサービス業等(例:ネイルサロン、整体院、ヨガスクール、学習塾)
・イベント・セミナー開催
・施設管理者(例:撮影スタジオ、コワーキングスペース、キャンプ場)
・宿泊事業者(例:ホテル、旅館)

操作難易度

1位/5社中(比較)

動画マニュアルなどがあり、とても分かりやすくシステムを作成できました。RESERVA予約の口コミやレビューでもあるとおり、直感的に操作でき、パソコンやスマートフォンの操作が得意でない人でもすぐに導入できると感じました。YouTubeチャンネルでは、予約サイトの作り方を1から解説するコンテンツもあり、マニュアルが苦手な人でも理解できるように工夫されています。350業種で広く利用されているというのも納得です。

所感

RESERVA(レゼルバ)は、操作性がシンプルでだれでもかんたんにシステムを作成することができます。もし使い方が分からなくてもサポート体制が充実しているため、初めて予約システムを導入する人や不慣れな人でもスムーズに使えます。対応業種数も多いので、なかなか自社にあったシステムを見つけられなかった人でも安心して導入できます。

また、メルマガ配信機能、クーポン機能、予約データ・顧客データ分析機能などが搭載されており、予約業務だけでなく、売り上げ向上につながる機能も豊富な点がメリットです。

他社よりも優れている点

導入実績20万社で自治体や官公庁の導入実績もあり安心
350業種対応、6つの予約タイプから選択でき、自社に合わせた予約サイト作成が可能
・機能数が豊富。無料で使える機能も多く、トライアル期間もなし。
月間予約件数等によっては永遠に無料で使えるので、予約サイトを初めて使う人は、まずはRESERVA予約から試すことをおすすめします。

STORES(ストアーズ)予約

サービス提供:ヘイ株式会社 

STORES(ストアーズ)予約は、「お店のデジタルまるっと」をテーマに、ネットショップ開設を支援、キャッシュレス決済導入をアシストする個人事業主に安心のサービスです。ホームページ作成から予約・顧客管理などサービスを一元的に提供しています。

料金プラン

フリーライトスタンダードプラチナ
月額料金
(年契約)
0円8,778円26,378円66,000円
初期費用0円0円0円0円
月間予約件数100件200件2,000件無制限
オンラインカード決済

参照:STORES予約料金プランページ

STORES(ストアーズ)予約機能

・基本的な予約機能
・予約カレンダーの埋め込み
・オプション予約
・顧客アンケート機能 など

導入実績

・医療機関
・個人事業主のサービス業等(例:サロン、整体院、美容院)
・施設運営(例:ホテル、旅館)

操作難易度

2位/5社中(比較)

とてもかんたんにシステム構築が可能なサービスと言えます。システム構築マニュアルに沿って、1つ1つ設定しないと先に進むことができないため、設定の見落としなどはなさそうです。

一方で、RESERVA(レゼルバ)と比較すると選択できる予約タイプが少ないので、自社の予約業態を詳細に把握する必要がある点で操作難易度をRESERVA(レゼルバ)に続く2位としました。

所感

STORES(ストアーズ)予約は、有名タレントを起用し、CM広告を配信するなど勢いがあり、13万社の導入実績があります。

他社よりも優れている点

・TVやCM、タレント起用による認知度
・ネットショップ開設との連携が可能なので、個人事業主などで自社商品をネットショップで売りたい人におすすめです。

SELECTTYPE(セレクトタイプ)

サービス提供:株式会社セレクトタイプ

株式会社セレクトタイプが提供しているSELECTTYPE(セレクトタイプ)は、多種多様な170以上のテンプレートからデザイン性に富んだ予約フォームなどを作成できるサービスです予約フォーム以外にも、ホームページやイベント告知、メールフォームやアンケートフォームの作成も可能です。業種・業態に合わせてテンプレートが用意されており、マニュアルも充実しています。

料金プラン

フリーベーシックプロフェッショナルプレミアム
月額料金0円1,650円3,300円11,000円
月額予約件数無制限無制限無制限無制限
予約受付期間7日30日90日366日
オンラインカード決済

参照:SELECTTYPE料金プランページ

SELECTTYPE(セレクトタイプ)機能

・基本的な予約機能
・Googleカレンダー連携
・メールマガジン配信
・多言語 5カ国語(プレミアムプランのみ)

導入実績

・個人事業主のサービス業等(例:サロン、美容院)
・施設運営(例:ホテル)

操作難易度

3位/5社中(比較)

業種別ケーススタディが60種類用意されているので、ケーススタディから自社で模倣したいテンプレートを見つけ、マニュアルページに沿ってシステムを作ることができます。一方で、UI(ユーザーインターフェース)が複雑で、導入したい機能を見つけるまでに時間がかかりました。また、設定マニュアルに従わなくても、システムの構築が可能なので、はじめて予約システムを作る人にとっては、設定漏れなどのリスクがあると感じました。

所感

SELECTTYPE(セレクトタイプ)は、機能の充実性はないものの、170種類以上のテンプレートから予約システムを作成することができます。そのため、他社とは異なったデザイン性の予約システムを構築したい人におすすめです。また、ホームページの作成も可能なため、予約システムの利用に慣れている上級者にとって利便性が高いと言えます。

他社よりも優れている点

・170種類のテンプレートから選択できる多様なデザインがあるので、デザイン性にこだわる人におすすめです。

EDISONE(エジソン)

サービス提供:株式会社ビヨンド

株式会社ビヨンドが提供するEDISONE(エジソン)は、9種類の予約タイプ(クリニック向け、サロン向け、飲食店向け、スクール向け、施設向け、イベント向け、レンタル向け、テイクアウト向け、宿泊向け)から選択できます。

直感的な操作で予約システムの作成、運用ができるためパソコンが苦手な人でもかんたんに導入することができます。あらゆる業種に対応する予約タイプから自社にぴったりの予約システムを作成できるサービスです。

料金プラン

フリーエントリーステップライトベーシックアドバンス
月額料金0円528円1,078円2,178円5,478円10,780円
初期費用0円0円0円0円0円0円
月間予約件数30件50件75件150件500件2,000件
登録顧客件数150件250件500件750件2,000件10,000件

参照:EDISONEプラン料金ページ

EDISONE(エジソン)機能

・基本的な予約機能
・ホームページ作成機能
・オリジナル自動配信メール作成機能(有料)
・通知メールの編集(有料)
・スタッフ・シフト管理機能

導入実績

・自治体
・個人事業主のサービス業等(例:サロン、オンラインスクール)
・施設運営(例:旅館)

操作難易度

4位/5社中(比較)

操作概要がまとまっているチュートリアルがあり、完了したチュートリアルの割合が表示されるため、安心して予約システムの概要を学んでいくことができます。

しかし、予約システム構築・管理を表示するUI(ユーザーインターフェース)が複雑であるため、はじめて予約システムを利用する人であると、完璧に使いこなせるようになるまで時間がかかると感じました。

所感

EDISONE(エジソン)は、ホームページ作成機能、スタッフ・シフト管理機能がある点が特徴として挙げられます。システム内でスタッフのシフト管理が可能なので、従業員のシフトに合わせた店舗運営をする際に利便性が高まります。予約システムの運用に慣れていて、加えて従業員シフトを同時に管理したいと考えている人におすすめです。

他社よりも優れている点

・予約タイプを9種類から選択でき、業種業態に合わせた予約システムを作成可能
・安価な料金で導入可能

AirRESERVE(エアリザーブ)

サービス提供:株式会社リクルート

AirRESERVE(エアリザーブ)は、カレンダー形式で予約管理を実現するサービスです。2014年11月にサービスの提供を開始し、サービス規模や業種など関係なく、すべての予約の一元管理が可能となります。また、店舗や施設のWebサイトにかんたんに予約システムの導入を行なえ、SNSに「予約専用URL」を設置するだけで、ネットでの予約受付を実現できます。24時間ネット受付ができることで、お客さんからの予約の取りこぼしを防ぎ、売上の向上にも貢献しています。

料金プラン

フリーベーシックプレミアム
月額料金0円5,500円要問合せ
初期費用0円5,500円要問合せ
月額予約件数無制限無制限無制限
オンラインカード決済不可不可不可

参照:AirRESERVE料金プランページ

AirRESERVE(エアリザーブ)機能

・基本的な予約機能
・Airレジとの連携
・メール自動配信機能
・メモ機能

導入実績

・医療機関、教育機関
・個人事業主のサービス業等(例:パーソナルジム)
・施設運営(例:ホテル)

操作難易度

5位/5社中(比較)

予約タイプが自由受付タイプと事前設定タイプのみであるため、自社の予約形態を明確化し、必要な機能を選択していく必要があります。システム構築を進める際の各ページごとに利用方法マニュアルが用意されているので、利用方法に迷うことはありませんが、操作方法が複雑であるため、はじめて予約サイトを作成する人にはハードルが高いように感じました。

所感

株式会社リクルートが運営するAirRESERVE(エアリザーブ)は、同社が運営するAirレジとの連携機能があります。他にも関連サービスとの連携がしやすい点がメリットとして挙げられます。また、システム構築時には「自由受付タイプ」か「事前設定タイプ」を選択する必要があります。一方、ホームページなどに埋め込むカレンダータイプの予約システムなので、あらかじめホームページやサイトを用意する必要があります。

自由受付タイプ:営業時間内で予約者の都合に合わせて予約を入れるタイプ        例)美容室、エステ事前設定タイプ:あらかじめ開始時刻と終了時刻を設定しているタイプ
        例)イベント、施設

他社よりも優れている点

・株式会社リクルートが運営している安心感
・Airレジなどの関連サービスとの連携があるため、すでにリクルート社のサービスを利用している人におすすめです。

予約システム大手5社の無料プラン比較表

ここでは、無料プランで利用可能な機能範囲をまとめています。

RESERVASTORESSELECTTYPEEDISONEAirRESERVE
導入企業数20万社以上10万社以上不明不明不明
対応業種350種類180種類不明不明不明
月間予約可能件数100件100件無制限30件無制限
クレジットカード決済
予約受付期間無制限無制限7日間無制限無制限
機能数3918不明236

各サービスの無料プランを調査すると、ほとんどのサービスは基本的な機能に特化しています。一方で、基本的な機能のほかに集客に必要なマーケティング機能などが搭載されているサービスもあります。各サービスの機能数、機能内容を確認して導入することをおすすめします。

その他予約システム

上記では、人気な予約システム5選を比較しました。ここでは、大手5社以外で最近よく目にする予約システム3つをピックアップして紹介します。

リザヨヤ

画像引用元:リザヨヤ公式サイト

リザヨヤは予約機能、メール配信機能など基本的な機能を備えたサロン・クリニック向け予約システムです。顧客は会員登録を行うと、次回から個人情報を入力せずに予約できます。ログイン時に確認できるマイページでは、過去の予約履歴を確認したり、予約をキャンセルすることが可能なため、顧客の利便性が向上します。

リザヨヤの機能
・予約基本機能
・予約メール機能
・タイムカード機能

リザヨヤにはタイムカード機能が在ります。スタッフはパソコンやスマートフォンからログインして、タイムカードのボタンを押すだけで打刻が完了するため、打刻忘れや記入間違いが生じにくくなります。タイムカード機能は、毎月1人200円から利用可能です。

おすすめ業種
・ヘアサロン
・ネイルサロン
・歯科医院
・整体院

リザエン

画像引用元:リザエン公式サイト

リザエンには、時間タイプ・時間割タイプ・イベントタイプ・日付タイプの4種類のタイプがあり、200業種以上の業種で活用できる予約システムです。本システムだけで予約受付から予約・顧客管理、決済まで対応可能です。

リザエンの機能
・自動返信メール
・予約サイト作成
・操作履歴保存閲覧機能

基本的な予約業務に加え、セキュリティ強化機能が豊富であり安全に予約受付を行えます。エンタープライズ版では、専門エンジニアが要望を聞き、提案から開発・導入までをサポートする個別カスタマイズ対応が実施されています。

おすすめ業種
・個人事業主のサービス業
・スクール業界
・イベント・セミナー開催
・施設運営

tol(トル)

画像引用元:tol公式サイト

tol(トル)は、スマホアプリから予約システムを作成できるサービスです。現在は、PCでの予約管理はできず、スマホやタブレットからの予約システム運用となります。アプリを通してSNS感覚で予約管理・顧客管理・メール送信などが行なえるため、スキマ時間に予約管理業務が可能です。

tolの機能
・予約業務機能
・アナリティクス機能
・メール配信機能

tolでは、予約業務は基本的に搭載されていますが、事業者側のスマホやタブレットのみでの予約管理になるので、個人事業主などで顧客数が少ない事業者に適しているサービスと言えます。

おすすめ業種
・ネイルサロンやヨガレッスンなどのスモールビジネス

今回は新規予約管理システムである、リザヨヤ、リザエン、tol(トル)を紹介しました。リザヨヤとtolは人気5社の予約システムと比較すると、総合型の予約システムではなく限定的な利用に特化したサービスと言えます。

まとめ

今回は、人気な予約システム5選を比較しました。結論としては、ほとんどのサービスでは基本的な機能は搭載されていますが、操作難易度などには違いがありました。導入判断をする際には、導入実績や機能数、対応業種の確認に加えて、使いやすさも比較すると良いでしょう。無料プランから導入を試す事業者が多いので、上記の無料プラン比較表をぜひ参考にしてください。