【無料で作れる!】フィットネス業界向けのおすすめ予約システム5選を比較紹介!

【無料で作れる!】フィットネス業界向けのおすすめ予約システム5選を比較紹介!

現在、様々な業界に向けた予約システムが登場し、「予約のDX化」が進んでいます。フィットネスジムやヨガスタジオ、スポーツジム、パーソナルジム、体験や見学などにおける予約システムの利用は、予約受付の業務を効率化できるだけでなく、ダブルブッキングなどの予約時のトラブルを防げるなど、多くのメリットがあります。また、オンラインで会計の事前決済ができ、人と人の接触を減らすことで、新型コロナウイルスの感染防止につながることも注目されています。

本記事では、無料プラン・トライアル期間をもつフィットネス業界向けのおすすめ予約システム5選を機能の比較表を用いてわかりやすく解説します。

予約システムの便利な機能

オンライン事前決済機能

多くの予約システムは、予約受付と同時に、クレジットカードなどを用いてオンライン事前決済ができます。事前決済を行うことで受付時の業務が効率化されるほか、予約のキャンセル対策になるなどのメリットがあります。常連のユーザー向けに月額で利用料金を設定できる機能や、体験や見学などの1回きりの予約・決済が考えられるユーザー向けに個人情報や決済情報を保持しないように設定できる機能などを持つ予約システムも存在します。

複数店舗管理機能

複数店舗管理機能とは、ひとつの予約システムによって、複数のスポーツジムやヨガスタジオの予約システムが管理できる機能です。以前までは多くの店舗の運営や管理をする際、逐一各店舗の予約システムを訪れる必要があり、手間になっていました。複数店舗管理機能を利用することでスムーズに各予約システム間の移動ができ、業務の効率化につながります。

キャンセル待ち機能

キャンセル待ち機能を使うことで、キャンセルで予約に穴が空いてもユーザーを呼び込めるため、施設の集客につながります。さらに、予約システムが自動でキャンセル対応を行うため、キャンセル待ちのユーザーへの電話や対応の手間がなくなり、業務の効率化にもつながります。人気のメニューや講師、体験、そして見学などの予約でキャンセルが起きた際の対応が大変という事業者におすすめの機能です。

おすすめのフィットネス予約システム5選

1.RESERVA(レゼルバ)

登録事業者数17万社を誇る、様々な業界で最も選ばれている予約システムです。
特徴は誰でもかんたんに予約システムが作れることで、最短3分で予約システムを作成、運用開始できます。月額プランの設定やオンライン事前決済機能など、フィットネス施設向けの機能を多数搭載しています。さらに、オンラインミーティングツール「Zoom」と連携しているため、オンラインレッスンも開催できます。

・導入事例
ヨガスタジオ・トレーニングジムなどのフィットネス施設はもちろん、官公庁や大学などにも導入されています。業種は350種以上に対応し、幅広い分野の事業者に導入されています。

・料金プラン

プラン名フリーブルーシルバーゴールドエンタープライズ
月額利用料(税込み)0円2,200円5,500円11,000円22,000円

・公式サイト
RESERVA公式サイト

2.AirRESERVE(エアリザーブ)

予約システムの設定には、予約者が空いている時間から自由に予約ができる「自由受付タイプ」と、運営者が事前に時間を設定し、その中から予約ができる「事前設定タイプ」の2種類から選べます。特に、「自由受付タイプ」は予約が空いていれば好きな時間に予約が可能なため、セルフ型のジムなど、施設の利用者が好きな時間に来店する場合に向いています。
同社製品のPOSレジである、「Airレジ」と連携することで、顧客情報と会計情報を結び付け、売り上げの分析や在庫状況の確認などを行えます。

・導入事例
パーソナルジムやゴルフスタジオなどに導入されています。他にも数多くの業種に対応し、銀行や農園などにも導入されています。

・料金プラン

プラン名フリーベーシックプレミアム
月額利用料(税込み)0円5,500円要問い合わせ

・公式サイト
AirRESERVE公式サイト

3.SELECT TYPE(セレクトタイプ)

予約フォームや、予約フォームつきのホームページをかんたんに作成できます。業種に合わせた多くの美しいテンプレートが用意されており、好きなテンプレートを選ぶことで、短時間でホームページを作れます。予約フォームだけを作成し、すでに運用しているホームページへの埋め込みも可能です。
既存のホームページに埋め込みたいという事業者だけでなく、新しくホームページを作成したいという事業者におすすめです。

・導入事例
フィットネスジムやスポーツジム、ヨガスタジオなど幅広いフィットネスの業種で導入されています。会議室や病院など、フィットネス以外の業種にも対応しています。

・料金プラン

プラン名フリーベーシックプロフェッショナルプレミアム
月額利用料(税込み)0円1,650円3,300円11,000円

・公式サイト
SELECT TYPE公式サイト

4.SuperSaaS(スーパーサース)

SuperSaaSは全世界で19万社以上に導入されている予約システムです。
外部サービスとの連携が豊富で、SNSやメッセージソフトと連携することで、新規顧客の獲得が見込めます。1ヶ月の無料トライアル期間があり、ほぼ全機能を実際に確認してから導入できます。さらに、33種類の言語や26種類の通貨に対応しているため、インバウンド客にアプローチしたい事業者におすすめです。

・導入事例
フィットネスジムやスポーツジムなどで導入されています。大学や病院でも導入されるなど、様々な規模の施設に導入されています。

・料金プラン

プラン名無料トライアルパッケージAパッケージBパッケージCパッケージDパッケージE
最大予約受付件数501003006009001,500
過去の予約情報の保存可能数5001,0003,0006,0009,00015,000
月額利用料(税込み)0円750円1,500円2,250円3,000円3,750円

・公式サイト
SuperSaaS公式サイト

5.tol(トル)

tolは初期費用や月額利用料などが無料の予約システムです。スマートフォンひとつで予約システムが構築できます。予約ページのQRコード生成や、顧客・予約データのCSV出力など、完全無料でありながら便利な機能を搭載しています。PCを持っていない事業者や、本当に必要な機能だけ欲しい事業者におすすめの予約システムです。

・導入事例
ヨガ・ピラティス教室やトレーニング・パーソナルジムなど広くフィットネス業界で導入されています。また、エステサロンやライブイベントなど100種類以上の業種に対応しています。

・料金プラン

月額利用料0円

・公式サイト
tolホームページ

予約システム機能比較表

無料プラン・トライアル期間で利用できる機能を〇で示しており、有料プランで利用できる機能は△としています。

予約システムの中には下記以外にも様々な機能をもつものがあります。
詳しい機能の情報については各予約システムのホームページをご覧ください。

RESERVAAirRESERVESELECT TYPESuperSaaStol
オンライン事前決済機能×
自社ホームページへの埋め込み××
(URL添付は可能)
予約管理ができるカレンダー機能
Googleカレンダー連携××
追加権限・サブ管理者設定××
キャンセル待ち機能×
複数店舗管理機能×××
スマートロック連携××××
オンラインミーティング連携×××
予約・顧客データのCSV出力
予約・顧客データのグラフ分析××
レンタル品などオプションメニュー設定××××
月額メニュー設定機能××××
POSレジ連携××××

機能で比較してみると、RESERVAとSuperSaaSが多くの機能を搭載していることがわかります。特にRESERVAは無料プランで大半の機能を利用できるため、最もコストパフォーマンスの高い予約システムであるといえます。また、AirRESERVEはPOSレジとの連携ができたり、SELECT TYPEやtolは無料プランで予約・顧客データのCSV出力が行えたりするなど、各予約システムの特徴がよく表れています。運営する施設に合った特徴・機能を持つ予約システムを選ぶことが、無駄なく予約システムを導入するコツです。

まとめ

予約システムには無料プランやトライアル期間をもつものがあり、試用して実際の使い心地を確認した後に導入することで、安心して予約システムを利用することができます。有料プランに関しては、その利用料金と機能が施設に合っているかをよく検討し、予約システムを効率良く​かつ経済的に利用しましょう。

いち早くフィットネス施設を「DX化」することで、施設の運営を効率化できるだけでなく、SEO対策や現代の若者へのアプローチなどができ、新規顧客を獲得できる可能性があります。

予約システムに興味をもった事業者の方は、まずは各予約システムの公式サイトや資料をご覧ください。