予約サイト・ホームページも作成可能!予約システムおすすめ5選

予約サイト・ホームページも作成可能!予約システムおすすめ5選

近年は、どの業種でも事前予約が一般的になっており、株式会社リクルートホットペッパービューティーアカデミーが全国の20~49歳の男女を対象に行った「美容サロンのDXに関する利用意識・実態調査」によると、女性の77.4%・男性の76.7%が「オンラインやデジタルツールを使ったサービスは増えるべき」、女性の85.5%・男性の80.4%が「オンラインやデジタルツールを使ったサービスは時間や手続きが効率化されてうれしい」と回答しています。

このことから、業種や店舗の規模感問わず、オンライン予約への対応は必要不可欠です。しかし、予約システムの違いはわかりにくく、高い費用を払って導入したのにもかかわらず、欲しい機能が搭載されていなかった、自社の運営スタイルに合わなかったといった例も少なくありません。

また、予約システムは毎日使うものであるため、画面の見やすさや使い勝手も重要な選定ポイントとなります。そのため、デザインの良し悪しだけでなく、現在の業務をどのように効率化できるかを想定して、システムを選定しましょう。

そこで、今回は予約システムの選定ポイント、おすすめの予約システムを紹介します。

予約システムを導入するメリット

予約受付に予約システムを導入すると以下のようなメリットがあります。

24時間365日予約可能

予約システムを導入すると365日24時間場所を問わず、スタッフとのやり取りなしで予約が完了します。顧客は、時間帯や営業時間を気にせず、興味を持った瞬間に予約ができるため、利用者の増加・売り上げアップが予想されます。

また、空き状況も予約サイト内のカレンダーから確認できるため、予約確定までに長い時間を要することがありません。

予約業務の自動化

予約システムを導入すると自動で空き状況の掲示、予約受付・予約管理が行われるため、忙しい合間を縫って電話対応やメールを返信する手間が削減されます。

また、予約情報・顧客情報は自動でデータベース化されるため、スタッフが手動で予約カレンダーを作成したり、Excelや台帳に入力する必要がなくなります。それにともない、電話対応時の聞き間違いや記入ミス、確認漏れ等が発生しなくなるため、予約に関するトラブルが減少します。

新規顧客の獲得やリピーター率を向上

多くの予約システムは、予約に関連する機能だけでなく、メッセージ配信機能やクーポン機能、事前決済機能、データ分析機能、レビュー掲載機能など、業務の効率化に加え、新規顧客・リピーター獲得に役立つような機能を搭載しています。

システムの導入により、電話や紙での予約管理では難しかったことが実現し、運営やサービスを充実させることが可能です。

予約システム選定ポイント

予約システムの導入にあたり、以下のような課題が予想されます。

予約システム導入の課題

・業種に合ったシステムの選別が困難
・初期費用/利用料が高額
・システムの工数管理が必要
・予約者が予約を負担に感じることがある

そこで、予約システムを選ぶ際には以下の5つのポイントを見極めると、自社に合ったシステムを見つけることが可能です。

1.予約形式

業種によって予約枠の設定は大きく異なります。例えば、美容室や医院の場合は、顧客が営業時間内から好きな時間を選択しますが、英会話レッスンや講習会などの場合は、管理者が事前に作成した予約枠の中から顧客が都合の良い枠を選択します。

予約枠の作成方法が店舗に合っていないと、予約の確認もスタッフのシフト管理も非常に手間がかかるため、自社はどのようなスタイルか把握した上で予約ツールを選定するのがおすすめです。

【業種別予約形式例】
〇病院・マッサージ・治療院等→利用者日時指定
〇美容室・ネイルサロン・パーソナルジム等→利用者日時指定+スタッフ指名
〇コワーキングスペース・貸し会議室・レンタルサービス等→利用者日時指定+利用期間設定
〇塾・ヨガ教室・オンラインレッスン等→管理者予約枠作成(+ビデオチャットツール)
〇講習会・イベント・展示会等→管理者予約枠作成
〇旅館・ホテル・キャンプ場等→部屋・宿泊人数・宿泊日数選択

2.無料で使える機能・有料で使える機能

予約システムの中には、無料プランや複数の料金プランを用意しているものがあります。導入前に無料でどこまでできるのか(どんな制限があるのか)、欲しい機能はどのプランから利用できるのかを確認しておきましょう。特に重視すべきは、月間の予約件数や顧客情報や予約情報の保管期間などです。

3.導入にかかる費用と時間

システムによって契約期間や導入までの流れ、利用料金は大きく異なるため、どれくらい費用と時間がかかるのか事前に確認することが重要です。そのためにも、まずは気軽に試せる価格帯で操作性が分かりやすいシステムをおすすめします。可能であれば、無料プランやお試し期間があるサービスから始めると使用感を確かめられるため安心です。

また、予約システムの中には、メニュー名や日程などを登録するだけで自動で予約サイトやホームページを構築するものもあります。その場合、ネット予約を受け付けるにあたり新規にサイトを作成する必要がないため、スムーズなシステム導入が実現します。

4.使いやすさ

予約システムは毎日使うことになるため、操作性も重要です。有料プランを契約する前に無料プランで試してみたり、サンプルサイトやお試し利用で事前に確かめておくと、導入後不満を感じにくいです。また、予約時には顧客もシステムを操作することになるため、予約画面はデザイン性だけでなく、予約方法のわかりやすさも大切です。

また、設定方法や操作方法が分からない場合に、運営会社がどのようなサポートをしてくれるか確認しておくと安心です。

5.セキュリティ体制

予約を受け付けるにあたり、顧客の氏名や電話番号など個人情報を把握する必要があるため、情報セキュリティ面で安全なシステムであることがが欠かせません。

例えば、第三者機関の認証を取得していること、不正アクセスに対する監視など個人情報が漏洩しない安全なシステムを推奨します。

おすすめ予約システム5選の特徴

システム名初期費用   月額利用料    無料プラン    お試し利用    導入の流れ    決済手数料    予約サイト作成      
RESERVA0円・フリープラン:0円
・ブループラン:3,850円
・シルバープラン:6,600円
・ゴールドプラン:13,200円
・エンタープライズプラン:25,300円
・スイートプラン:55,000円

(シルバープランからスイートプランまで対応)
アカウント登録→初期設定→利用開始4.9%
SELECTTYPE0円・フリープラン:0円
・ベーシックプラン:1,650円
・プロフェッショナルプラン:3,300円
・プレミアムプラン:11,000円
×アカウント登録→初期設定→利用開始・フリープラン:5.6%
・ベーシックプラン:4.9%
・プロフェッショナルプラン:4.6%
・プレミアムプラン:4.6%
Goope3,300円・ライトプラン:1,650円
・スタンダードプラン:3,850円
×アカウント登録→本人確認→初期設定→利用開始×
MOSH0円0円
(売上の3.6%)
×アカウント登録→初期設定→利用開始3.6%
yoyakul.jp0円・無料プラン:0円
・有料プラン:5,445円
×アカウント登録→初期設定→利用開始×

おすすめ予約システム5選比較

1.RESERVA(レゼルバ)

画像引用元:RESERVA公式サイト

RESERVA(レゼルバ)は、登録事業者数20万社と国内最大級の導入実績を誇るクラウド型予約管理システムです。アカウント作成から予約サイト作成完了まで最短3分で立ち上げられ、予約画面・管理画面ともに操作性がシンプルでわかりやすいため、スタッフが多い店舗や操作性に不安がある場合でもスムーズに利用可能です。

RESERVAには、サービス提供タイプ(スタッフ指名なし)、サービス提供タイプ(スタッフ指名あり)、スクール・アクティビティタイプ、イベント・セミナータイプ、施設予約タイプ、宿泊施設予約タイプの6つの予約タイプが用意されており、業界・業種問わず350種類以上の業態で利用されています。

また、永久無料で利用できるフリープランから豊富な機能を利用できるため、最初はあまり導入コストをかけたくない、まずは使用感を確かめてから使いたいといった運営者にもおすすめです。有料プランのお試し利用も提供しているため、欲しい機能の使用感を確かめることが可能です。

【対応業種】

・スクール/レッスン
・サロン
・レンタル施設
・イベント/セミナー
・病院/クリニック
・宿泊施設
・レクリエーション施設
・窓口/来店接客
・相談/コンサルタント
・ヘルスケア
・アクティビティ
・訪問サービス
・車両管理
・工場/施設見学 など

【便利な機能】
■月額プラン(フリープラン):申し込み時のカード情報を登録しておくことで毎月自動課金を行える機能です。エンタープライズプラン以上では、月額プランごとに利用可能回数や時間制限を設定できるため、回数券のような利用も可能です。

予約時アンケート機能(ゴールドプラン):予約者の氏名や連絡先などの基本情報入力項目に加え、アンケート項目を設置する機能です。予約時アンケートで事前に予約者のニーズを把握することで、スムーズに施術やレッスンに移ることが可能です。

アンケート回答方法は、複数の選択肢から1つ、もしくは複数選択するスタイルと単語・文章で入力するスタイルがあるため、多様な質問に対応しています。

キャンセル待ち機能(ゴールドプラン):予約キャンセルが生じた際に、キャンセル待ちをしている予約者に対して自動で通知メールを配信する機能です。急なキャンセルが発生した場合も、効率的に枠を埋めることができるため、機会損失を防ぐことが可能です。

予約リマインドメール機能(ゴールドプラン):予約日前日午前7時に予約内容を再通知するメールを送信する機能です。数カ月前から予約を入れていたり、予約日付近で用事が立て込んでいて、予約を忘れていた場合も思い出すきっかけとなるため、無断キャンセルや直前キャンセルが減少します。

Zoom連携機能(ゴールドプラン):ビデオチャットツールZoomと連携し、管理画面上でミーティング作成・開始をする機能です。別途Zoomアプリを開いて作業する手間がなくなるため、オンラインレッスンがスムーズになります。

スマートロック連携機能(エンタープライズプラン):Akerun入退室管理システムと連携し、キーレスで施設の利用ができる機能です。施設管理者と予約者が接触する必要がなくなるため、無人運営が実現します。

レビュー収集/掲示機能(ゴールドプラン):予約サイト内に来店客による0~10の11段階評価と感想を予約サイト内に掲載する機能です。口コミは第三者による評価であるため、信頼を得やすく、利用を迷っている人も参考にしやすいです。

【導入事例】

予約の受付がオンライン上で24時間365日できるようになったため、電話での予約受付数が減り、よりカウンセリングに専念できるようになりました。また、ご予約いただいた方には予約確認メールが届くようになったため、来室忘れや当日キャンセルの心配が減ったことも変化のひとつです。

RESERVA導入後、予約件数は約10%増加し、現在は予約確認の手間を省きながら新規の利用者様をご案内することもできています。このような効果を実感しているため、RESERVA予約システムを導入して本当によかったです。クレジットカード決済サービス「レゼペイ」機能も活用しているため、スムーズな決済処理が実現できています!

サービス提供タイプ(スタッフ指名あり)利用

RESERVA活用事例|Heart Life~こころの悩み相談所~【カウンセリングルーム】

本当に誰にとっても使いやすい予約システムだと改めて実感しました。当店はマシンが2台あり、それぞれの予約メニューをかんたんに作ることができますし、あとはお客様自身が日付や時間を選ぶだけで予約を受け付けられるのでとても便利です。

当店はお年寄りの方のご利用も多いですが、機械操作が苦手だという方でも一度マニュアルを作って説明するだけで何の問題もなくご予約いただけています。誰にとっても使いやすい予約システムのおかげで電話予約を一切行う必要なく、無人店舗を実現することができました。

施設予約タイプ利用

RESERVA活用事例|卓トレ府中店【卓球練習場】インタビュー動画あり

全国各地にある校舎の予約を1つの予約サイトで受け付けることができる点が非常に便利だと感じています。お客様にとっても、例えば東京校に行くか静岡校にいくか迷っていても同じサイト上で両校舎の日程や空き状況を見ることができるので、とてもわかりやすいとの声をいただいています。

また、ホームページが無くても予約サイトが作れる点も魅力的です。教え子の中にはホームページを持たずインスタグラムなどのSNSで集客をしている人もいるのですが、そのような場合でもRESERVAの予約サイトURLをプロフィールに貼るだけで予約受付ができるので、誰にとっても使いやすいシステムだと感じています。

スクール・アクティビティタイプ利用

RESERVA活用事例|あたまのスクール【ヘッドスパスクール】インタビュー動画あり

【料金プラン】(税込)

プラン名   初期費用   月額利用料    主な機能
フリープラン0円0円オンラインカード決済、月額プラン機能、オプションメニュー設定、仮予約受付、予約不可登録、シンプルアンケート、自動メール配信、クーポン機能、顧客データ分析、Googleカレンダー連携 など
ブループラン0円3,850円オンラインカード決済、月額プラン機能、オプションメニュー設定、仮予約受付、予約不可登録、シンプルアンケート、自動メール配信、クーポン機能、Googleカレンダー連携 など
シルバープラン0円6,600円広告非表示、メルマガ配信機能、団体予約機能、残席表示機能、予約受付開始日設定、担当スタッフへの個別通知機能(サービス提供タイプ(スタッフ指名あり))、SEO対策 など
ゴールドプラン0円13,200円カテゴリ設定、会員機能、準備時間設定、予約枠・日程一括登録、予約時アンケート、キャンセル待ち機能、顧客属性追加機能、自動配信メール本文カスタマイズ機能、リマインドメール配信機能、レビュー掲載機能、Zoom連携機能、多言語設定機能 など
エンタープライズプラン0円25,300円QRコード発行機能、予約件数制限、広告コンバージョンタグ設置、予約データ分析、スマートロック連携機能(施設予約タイプ)、予約サイト埋め込み機能、決済方法選択 など
スイートプラン0円55,000円QRコード発行機能、予約件数制限、広告コンバージョンタグ設置、予約データ分析、スマートロック連携機能(施設予約タイプ)、予約サイト埋め込み機能、決済方法選択 など

→RESERVAの料金表・機能の詳細はこちら

2.SELECTTYPE(セレクトタイプ)

画像引用元:SELECTTYPE公式サイト

SELECTTYPE(セレクトタイプ)は、多種多様な170種類以上のテンプレートから好きなデザインを選んで、自社の雰囲気に合った予約フォームを作成できるシステムです。作成した予約フォーム・予約カレンダーは、ホームページやWordPressに埋め込むことも可能です。

【対応業種】

画像引用元:SELECTTYPE公式サイト

・スクール/教室
・美容サロン
・レンタルスペース
・イベント/セミナー
・相談/コンサルタント
・窓口/来店接客
・飲食/レジャー
・出張/訪問サービス
・宿泊施設 など

【便利な機能】
・クレジットカード決済/銀行振込/コンビニ決済
・Googleカレンダー連携
・独自デザイン設定 など

【料金プラン】(税込)

プラン名初期費用月額利用料決済手数料
フリープラン0円0円5.6%
ベーシックプラン0円1,650円4.9%
プロフェッショナルプラン0円3,300円4.6%
プレミアムプラン0円11,000円4.6%

→SELECTTYPEの料金表・機能の詳細はこちら

3.Goope(グーペ)

画像引用元:Goope公式サイト

Goope(グーペ)は、テンプレートから好きなデザインを選ぶだけで、すぐに店舗のサイト作成が完了するホームページに特化したシステムです。問い合わせ対応も作成したホームページからかんたんに受け付けることができるため、効率的な予約対応が実現します。

【対応業種】

・飲食
・美容
・スクール
・医療/福祉
・ビジネス
・施設/団体
・ハンドメイド作家
・ポートフォリオ など

【便利な機能】
・テンプレート
・クーポン
・アクセス解析 など

【導入事例】

なかでもグーペを選んだのは「スマホからでも簡単に作成できること」「継続しやすい金額だったこと」「サポートも丁寧でわかりやすかったこと」です。

グーペは、ホームページの作成もしやすく、機能もたくさんあるので、自分のやり方次第では、様々な方法でアピールできると思っています。

ホームページの写真を見て「食べたくなった」と来店してくださったお客様もいます – まんまある

気軽に更新できる使いやすさと、テンプレートの豊富さ、カスタマイズが簡単にできるところです。

特にInstagramの写真が使えるところは、とても便利で好きです。

ホームページからどんどん広がる出会いが自信になっています – らくよう舎

【料金プラン】

プラン名初期費用月額利用料
ライトプラン3,300円1,650円
スタンダードプラン3,300円3,850円

→Goopeの料金表・機能の詳細はこちら

4.MOSH(モッシュ)

画像引用元:MOSH公式サイト

MOSH(モッシュ)は、サブスク機能やSNS連携機能、オンラインサービスに特化したシステムです。公式LINEのチャットボットでサポート対応しているため、24時間365日いつでも気軽に相談をすることが可能です。

【対応業種】

・ヨガ/フィットネス
・鍼灸師
・美容師/スタイリスト
・音楽家
・ダンサー
・語学教師/コンサルタント など

【便利な機能】
・月額サブスク機能
・Zoom連携機能
・回数券/クーポン発行機能 など

【料金プラン】

初期費用月額利用料
0円0円(予約売上の8%)
※2022年11月現在3.6%に引き下げ中

→MOSHの機能の詳細はこちら

5.yoyakul.jp(ヨヤクルドットジェーピー)

画像引用元:yoyakul.jp公式サイト

yoyakul.jp(ヨヤクルドットジェーピー)は、美容室・サロン向けのオールインワンシステムです。予約受付からPOSレジ連携・売り上げ分析機能・ホームページ作成など予約受付に必要な機能がそろっているため、複数のシステムを使い分ける必要がなくなります。

【対応業種】

画像引用元::yoyakul.jp公式サイト

・美容室
・サロン など

【便利な機能】
・顧客カルテ
・POSレジ
・ホームページ作成 など

料金プラン表(税込)

プラン名初期費用月額利用料
無料プラン0円0円
有料プラン0円5,445円

→yoyakul.jpの機能の詳細はこちら

まとめ

今回は、予約サイト・ホームページが作成できるおすすめシステム5選を紹介しました。予約システムには、特定の業界専門型のシステムとあらゆる業種に対応できる汎用性の高いシステムがあります。どんな予約形式が自社に向いているか、どんな機能が欲しいかを明確にしておくと、予約システム探しがスムーズに進むでしょう。

予約システムの導入を検討している人は以下の記事も参考にしてみてください。