予約フォームと予約システムの違いを徹底解説|導入前に絶対に読むべき比較ポイント

予約フォームと予約システムの違いを徹底解説|導入前に絶対に読むべき比較ポイント

ネット上での予約受付を考える際に、

「予約フォームと予約システムの違いは何だろう。」

と疑問に思う人は多いでしょう。

本記事では予約フォームと予約システムの違いと各々のメリットについて詳しく解説します。さらに予約システムの、予約だけに留まらない業務を効率化するさまざまな機能についてもご紹介します。

予約フォームと予約システムの定義

まず、予約フォームと予約システムはどちらも人を通さずにネットでの予約を行うことができる機能です。違いはどこにあるのか、ひとつずつ特徴を見ていきましょう。

予約フォーム

予約フォームは簡潔にネット予約受付を可能にするツールです。名前や電話番号など必要な項目を入力し、お客様自身で申し込みを完了できます。その後、予約受付が完了したことをメールで自動送信できる機能が搭載されているものもあります。シンプルで取り扱いやすい点が特徴です。

予約システム

予約システムは、顧客情報を管理し予約に関する様々な業務を自動化させるツールです。予約のみならず、日程調整やキャンセル対応も可能です。また、予約時の事前決済機能があるシステムもあり、顧客に関する様々な業務を効率化させます。ほかにも予約システムにはSEO対策が搭載されているものもあり、集客率アップも期待できます。

予約フォームと予約システムの違い

予約フォームと予約システムは「予約」をスムーズに行うという点では同じです。違いは機能の自由度と選択肢の広さにあります。

一言で説明すると、予約フォームは「予約受付に特化したツール」であり、予約システムは「予約業務全般を自動化するツール」です。

予約フォームと予約システムでは以下のような違いがあります。

1.予約受付

・予約フォーム:予約を自動で受け付けることができる。キャンセルや日程変更はできない。

・予約システム:予約の後も自動で日程変更、キャンセルが可能。

2.自動メール配信

・予約フォーム:予約完了の自動メール送信機能がある。

・予約システム:予約完了メールのほかにも予約日直前のリマインドメールや、見込み客へのターゲティングメール機能が搭載されているものもある。

3.顧客管理・オンライン決済

・予約フォーム:搭載されていないものが多い。

・予約システム:ほとんどのシステムに搭載されている。予約システムは基本的に顧客の管理に優れていることが特徴的である。

4.予約タイプ選択

・予約フォーム:なし

・予約システム:お客さまが自由に時間を選択できるものや、決まった予約枠の中から選ぶもの、スタッフ指名が可能なものなど、さまざまな種類がある。

5.SEO対策(ネット上での集客対策)

・予約フォーム:なし

・予約システム:検索エンジン機能が搭載されているものが多く、ネット上で予約サイトが新規顧客に見つけられやすくなる。

 

予約フォームは基本的に受付特化型ですので、そこに重点を置いている人におすすめです。予約システムは予約受付にプラスして顧客管理機能を自動化できるため、顧客管理事務手作業の軽減を考えている人に導入をおすすめします。

予約フォームと予約システムの料金比較

ここからは予約フォームと予約システムの違いを見ていきましょう。予約受付はどちらも無料で始められますが、機能性は大きく異なります。その中でも、予約システムに関しては顧客管理などさまざまな役割を担うことができる分、機能性向上のため有料会員になる必要性が出てくる可能性があります。

今回は、予約フォーム作成ツール「フォームメーラー(Formmailer)」と予約システム「RESERVA(レゼルバ)」を用いて比較していきます。

フォームメーラー(Formmailer)

画像引用元:フォームメーラー(Formmailer)公式ホームページより

【特徴】フォーム、ランディングページ、メールフォームなどを豊富なテンプレートからドラッグ&ドロップで直感的に予約フォーム作成することができるサービスです。通常のフォームはもちろんアンケート・投票機能を用いて回答をグラフ化し、分析することもできます。

【料金】料金ごとにフォームに設置できる項目数、フォーム回答受付限度が異なります。導入後、予約規模が大きくなり、詳しい情報が必要な場合は料金アップが必要になります。

プラン名金額
Free0円
Pro1,375円 /月(税込)
Business6,875円~/3カ月(税込)

フォームメーラー(Form-mailer)公式ホームページ

フォームメーラー(Formmailer)の詳しい料金プランはこちら

RESERVA(レゼルバ)

画像引用元:RESERVA(レゼルバ)公式ホームページより

【特徴】予約受付→決済→顧客管理→集客まで全てを自動化することができ、業務が大幅に効率化することができる予約システムです。350種以上の業種に対応可能な数種類の予約タイプがあります。また、サービスや店の雰囲気に合わせた、細かい予約サイトのカスタマイズが可能です。

【料金】料金プランにより、会員機能を使えば会員管理が簡単。クーポンも自動配信可能となります。さらにGoogleカレンダーへ予約状況を自動連携することができるため顧客管理機能もしっかりと備えています。プランごとにSEO対策や予約データ分析も可能です。

プラン名料金
フリー0円
シルバー5,500円/月(税込)
ゴールド11,000円/月(税込)
エンタープライズ22,000円/月(税込)

RESERVA(レゼルバ)公式ホームページ

RESERVA(レゼルバ)の詳しい料金プランはこちら

予約フォーム・予約システムを導入しよう

予約フォームと予約システムは各々に利点があり、業務を効率化させます。その中でも予約システムは顧客管理においてさまざまな業務を自動化する機能があるため、より便利に活用したい方にはおすすめです。

予約システムはそれぞれに個性や特徴があります。下記記事を参照に自分に合った予約サイトを見つけましょう。

美容院・美容室にとっておすすめ機能満載|RESERVA予約管理システム

予約管理システムRESERVAとformrunを徹底比較|導入前に絶対読むべき比較ポイント【2021年】

予約管理システムRESERVAとAirRESERVEを徹底比較|導入前に絶対読むべき比較ポイント【2021年】

予約管理システムRESERVAとSELECTTYPEを徹底比較|導入前に絶対読むべき比較ポイント【2021年】

予約管理システムRESERVAとSTORESを徹底比較|導入前に絶対読むべき比較ポイント【2021年】