予約管理システムRESERVAとリザエンを徹底比較|導入前に絶対読むべき比較ポイント【2022年】

予約管理システムRESERVAとリザエンを徹底比較|導入前に絶対読むべき比較ポイント【2022年】

予約管理システムとは、オンライン上で予約受付・管理、顧客情報を取り扱えるサービスのことを指します。新型コロナワクチン接種の予約システムを開発した事業者も含めると、その数は50サービス以上あると考えられます。

今回はその中でも、業界最大級の導入実績「RESERVA(レゼルバ)」と、200以上の幅広い業種に対応している「リザエン」とを徹底比較します。

当メディアではシステムサービスの比較記事を展開し、各社の特徴、強みの点を明らかにしていきます。今回は総合型予約システムの調査分析より執筆します。

【参考記事】
予約管理システムRESERVAとSTORESを徹底比較|導入前に絶対読むべき比較ポイント【2022年】
予約管理システムRESERVAとcoming-soonを徹底比較|導入前に絶対読むべき比較ポイント【2022年】
予約管理システムRESERVAとAirRESERVEを徹底比較|導入前に絶対読むべき比較ポイント【2022年】
【無料あり】予約システムの選び方とおすすめツール31選を紹介

現在調査対象の予約システム一覧

ChoiceRESERVE(チョイスリザーブ)、AirRESERVE(リクルート)SELECT TYPE、formrun(フォームラン)、SuperSaas、STORES、Goope(グーペ)、eReserve、ResKa(レスカ)、EDISONE(エジソン)、STAR RESERVE(スターリザーブ)、Reservation Engine(リザベーション・エンジン)、Osaerunet(おさえるネット)、ヨヤクノート、TORETA(トレタ)、COPRO Q-PASS(コプロキューパス)、tol、ワンモアハンド

各社概要

RESERVA(レゼルバ)予約システム

画像引用元:RESERVA公式サイト

RESERVA(レゼルバ)は登録事業者数200,000社と国内最大級の導入実績を誇るSaaS型予約管理システムです。350種類以上の様々な業種・業界に対応するべく、予約システムを6つのタイプで提供(サービス指名あり/なし、スクール、イベント、施設、宿泊)、どの業種・業態にも対応できる総合型予約システムとして高い評価を得ています。利用者は個人事業主から上場企業・公的機関(官公庁含む)まで、世界80カ国でも予約サイトが活用されています。

豊富な機能を取り揃えており、一部有料機能はありますが、多くを無料で利用が可能です。アカウント作成から予約システム作成完了まで最低3分で立ち上げられ、即日で予約受付ができます。シンプルなデザイン性なので、予約受付をする事業者にも、予約する顧客にとっても使いやすいシステムとなっています。

価格・月額料金は料金表ページ

予約システム・リザエン

画像引用元:リザエン公式サイト

リザエンは、200業種以上の幅広いシーンに対応可能なSaaS型予約管理システムです。サーバーの24時間365日監視・運用体制などによるセキュリティ性の高さから、自治体・官公庁、大学等学校法人、グローバル企業など、幅広く活用されています。

さらに、独自のシステムカスタマイズが可能であり、標準搭載の機能に加えて、個別にシステムカスタマイズができます。
カスタマイズ例)スマートロック連携、シングルサインオン(SSO)、POSレジ連携、デジタルサイネージ出力、利用者独自の予約フロー開発

価格・月額料金は料金表ページ

料金プラン(両社比較①)

RESERVA(レゼルバ)予約システム

フリーブルーシルバーゴールドエンタープライズスイート
初期費用0円0円0円0円0円0円
月額費用0円3,850円5,500円11,000円22,000円44,000円
月間予約件数100件200件500件1,000件2,000件4,000件
登録顧客件数500件1,000件2,500件5,000件10,000件20,000件
利用可能機能数393948759092

料金表記はすべて税込み

詳しくはこちらをご覧ください。
RESERVA 料金表ページ

RESERVA(レゼルバ)は、無料プランからシステムを導入することができます。無料プランでも多くの機能が利用可能なので、無料プランで使い勝手を確認しながら、将来的には機能が豊富なプランに変更していきたいと考えている人におすすめなサービスです。

予約システム・リザエン

ビジネス
初期費用20,000円
月額費用10,000円
月間予約件数500件(※1)
IP制限追加1,000円~(※2)

(※1)月間の予約件数は500件まで、超過後は500件ごとに月額5,000円の従量課金が発生
(※2)月額1000円、6~30IPまでは月額3000円、31IP以上の場合は担当営業と要相談

エンタープライズ版は、利用者の課題や要望に個別対応するプランのため、課題や要望のヒアリングを行い、価格の見積もりを行います。

詳しくはこちらをご覧ください。
リザエン 料金表ページ

機能紹介(両社比較②)

予約システムには、単純な予約業務に関する機能しか搭載されていないサービスも多く存在します。しかし、店舗運営者によっては、基本的な機能のほかにも、集客力アップなどの機能が必要と考えている人もいます。また、システムを使っていくうちに、機能数に物足りなさを感じることがあるかもしれません。このような点も踏まえて、最低限必要な機能に加え、多くの機能が搭載されている予約システムを導入することが重要です。

RESERVA(レゼルバ)予約システム

画像引用元:RESERVA公式サイト

RESERVA(レゼルバ)に搭載されている機能例
・予約業務全般
・クーポン機能
・メルマガ・DM配信機能
・顧客アンケート機能
・事前決済機能
・キャンセル待ち機能 など

RESERVA(レゼルバ)には、基本的な予約業務に関する機能に加えて、多くの機能が搭載されています。たとえば、お客のリピート率を上げるクーポン機能やメルマガ・DM配信機能などがあります。また、事前決済機能によって、当日の急なキャンセルでも店舗側はキャンセル料を受け取る設定もできます。

予約システム・リザエン

画像引用元:リザエン公式サイト

リザエンに搭載されている機能例
・予約業務全般
・顧客管理
・セキュリティ強化
・自動返信メール
・ダッシュボード
・Webサイトへの埋め込み など

リザエンには、これら標準搭載の機能に加えて、エンタープライズ版では個別システムカスタマイズが可能であり、他の予約システムに搭載されていない機能を利用したい場合にも対応できます。また、IP制限やログインロック、SSLによる通信暗号化など、セキュリティ機能が充実しており、安心してシステムを利用できます。

対応している業種・業態(両社比較③)

予約システムには、さまざま業種・業態に対応可能な総合型の予約システムと、ある特定の業種にのみ対応している専門型予約システムの2つにがあります。予約システムを導入する際は、自社と同様の業種・業態での導入事例が存在しているか確認する必要があります。

RESERVA(レゼルバ)予約システム

対応業種
スクール・レッスン(サンプルサイト)
 例)料理教室、オンライン英会話、ダンススクール、ヨガ教室、子育て教室
 RESERVA活用事例|株式会社アワシャーレ
サロン(サンプルサイト)
 例)ネイルサロン、美容室・美容院、メンズエステサロン、ヘッドスパ
 RESERVA活用事例|カウラナ・ハワイアンロミロミ
各種施設(サンプルサイト)
 例)セミナー会場、レンタルスペース、シェアオフィス、スポーツ観戦
 RESERVA活用事例|SHARE M-10
イベント(サンプルサイト)
 例)勉強会、採用説明会、サイン会、野外フェス、忘年会、新歓コンパ
 RESERVA活用事例|ARMS株式会社
病院やクリニック(サンプルサイト)
 例)眼科、内科、皮膚科、歯科医院、調整薬局、人間ドック、ワクチン接種
 RESERVA活用事例|麻里デンタルクリニック
宿泊施設(サンプルサイト)
 例)ホテル、旅館、グランピング、キャンプ場、保養所、民泊、貸し別荘
 RESERVA活用事例|さいたま桃月園キャンプ場
レクリエーション施設(サンプルサイト)
 例)ゴルフ場、サッカー場、スポーツジム、カラオケ、体育館、漫画喫茶
    RESERVA活用事例|BTX GYM(個室ジム)    
窓口、来店接客(サンプルサイト)
 
例)スマホ修理、人材派遣相談、レンタサイクル、ゲーム販売、ジュエリー
 RESERVA活用事例|Happy Ribon
相談・コンサルタント(サンプルサイト)
 例)占い、法律事務所、税理士事務所、キャリアコンサルタント、監査法人
    RESERVA活用事例|弁護士法人 荒木法律事務所
ヘルスケア(サンプルサイト)
 例)マッサージ、整体、治療院、訪問介護、学童保育、アロマサロン
 RESERVA活用事例|めんたいカイロJUN

RESERVA(レゼルバ)の対応業種は350種類以上です。個人事業主から上場企業・公的機関など幅広い業種・業態で導入されています。各業種・業態のサンプルサイトに加えて、導入事例なども紹介されているので、自社と同様な業種への事例を参考することが可能です。

予約システム・リザエン

対応業種
医療、メディカル
 例)内科、鍼灸院、保健所
 導入事例|もりもとレディースクリニック
教室、スクール
 例)音楽練習室、ゴルフレッスン、茶道教室、ダンスレッスン、料理教室
 導入事例|株式会社スタジオアコースティック
美容、ビューティー
 例)ホットヨガ、ヘアカラー
 導入事例|株式会社ヨガン
会議室、宿泊、施設
 例)スポーツ施設、キャンプ場、会議室、レンタルスペース
 導入事例|八王子市教育委員会スポーツ施設管理課
来店、受付、サービス
 例)フォトスタジオ、入塾面談、就職相談会
 導入事例|BRILLIAN JOURS(ブリリアンジュール)
レンタル、設備
 例)レンタカー、レンタルボート、駐車場
 導入事例|広島レンタカー株式会社
イベント、セミナー
 例)体験授業、学校説明会、ツアーガイド、講習会
 導入事例|成蹊中学・高等学校

リザエンは、幅広い業種に対応するだけでなく、セキュリティ性の非常に高い予約システムのため、教育委員会や学校法人にも利用されています。

導入までの流れ(両社比較④)

予約システムを導入する際、サービスごとに導入までの期間が異なります。必要な時に利用を開始するためにはあらかじめシステム利用開始までの期間を把握しておく必要があります。

RESERVA(レゼルバ)予約システム

画像引用元:RESERVA公式サイト

RESERVA(レゼルバ)は、即日最短3分で予約システムを作成できます

①始めにRESERVAビジネスIDを発行します。登録用のメールアドレスと任意のパスワードを入力します。入力が完了すると、仮パスワードが記載されたメールが、登録アドレス宛に届きます。

②必要事項を入力します。全ての項目を入力すればID登録完了です。画面が切り替わったら「RESERVA予約の利用を始める」をクリックしてください。

③サービスに合った予約サイトを作成します。予約サイトは、スクール・アクティビティタイプ、宿泊タイプ、サービス提供タイプ(スタッフ指名あり/なし)、イベント・セミナータイプ、施設予約タイプの6種類があります。

④案内に従ってSTEP1~STEP4までの情報を入力します。情報はあとからでも修正可能です。

⑤高度な設定を入力します。以上で初期設定は完了です。

RESERVA(レゼルバ)は、だれでもかんたんに最短3分で予約システムを作成できます。操作方法もかんたんで操作マニュアルや動画マニュアルが充実しているのでPCが苦手の人でも迷うことなく導入することができます。

予約システム・リザエン

画像引用元:リザエン公式サイト

リザエンは、ビジネス版・エンタープライズ版で、導入までの流れが異なっています。ビジネス版は、申し込んでから5営業日以内に納品されます。

ビジネス版の場合

①始めに1カ月間の無料トライアルに申し込みます。機能制限なしでリザエンの使用感を試すことができます。

②使用感・実際の運用方法をトライアル期間中にイメージし、導入する場合は担当者に連絡します。正式利用お申し込み用のフォームが提供されます。

③お申し込みフォームから正式利用の申し込みを行い、発注完了です。システムは申し込み後5営業日以内で納品されます。

④予約枠の設定・運用訓練を行います。
(余裕をもってスケジュールを確保することが推奨されています。)

⑤設定した予約サイトを公開し、予約受付を開始したら、一連の導入作業は完了です。

エンタープライズ版の場合

①始めに1カ月間の無料トライアルに申し込みます。機能制限なしでリザエンの使用感を試すことができます。

②無料トライアルと並行し、課題やご要望のヒアリングを行います。担当者が課題に対してどのような解決方法をとるか、利用者とともに考えます。

③ヒアリングの内容をもとに、お見積りとスケジュールが提出されます。同意すると、正式な発注手続きが開始します。

④専任のエンジニアが、カスタマイズ作業を行います。その際、質疑の対応や打ち合わせへの参加を依頼される可能性があります。

⑤カスタマイズ作業が終了したら、完成したシステムが納品されるので、課題や要望に対応できているか確認します。

⑥納品されたシステムの設定作業・運用訓練を行います。
(余裕をもってスケジュールを確保することが推奨されています。)

⑦設定した予約サイトを公開し、予約受付を開始したら、一連の導入作業は完了です。

リザエンは、1カ月間の無料トライアル期間で、制限なく機能を使用できることが特徴です。トライアル期間にすべての機能を使用できるため、それらを使ったうえで導入するかどうかを判断できます。

予約システムのメリット

予約システム導入のメリットといえば、電話予約受付、紙台帳運用が解消され業務効率化が期待できます。この他にも、下記メリットが挙げられます。

・24時間365日、自動予約受付が可能
・無料であらゆる機能が使えるのでコスト削減できる
・自社独自の予約サイトとして運用可能
・金銭授受を解消するキャッシュレス、無人化運用で感染予防対策

予約システム選定のポイント

総合型か専門型か

予約システムには、ホットペッパー、トレタなどの業界専門型の予約システムと、あらゆる業種に対応できる汎用性の高い予約システムがあります。選定の際にはここの違いを理解しましょう。今回紹介したRESERVA予約システムは、あらゆる業種に対応する汎用性の高い総合型予約システム、coming-soonはエステや美容室などの業種に特化した専門型予約システムです。

【無料で作れる!】フィットネス業界向けのおすすめ予約システム5選を比較紹介!
美容室・美容院の導入実績多数!おすすめ予約システム5選を紹介

無料版があるか

導入してみて使い勝手が分からないと、その後のオンライン予約運用は進みません。まずは無料版、体験版で使用感を見て(UI/UX)お気に入りのシステムを見つけましょう。写真や画像の掲載枚数に制限があるのか、画像を入れるとどこに表示されるのか、など実際に使用して確認してみてください。

2022年決定版【無料プランあり】予約システムの選び方とおすすめツール31選を紹介

機能の豊富さ

実際に予約システムを使用していると、使用前には見えてこなかった要望が次々と出てきます。初めのうちはシステム理解に精一杯ですが、慣れてくると物足りなさを感じるかもしれません。初期の段階で機能数、機能性の部分が豊富にあるシステムを選ぶことはその後継続して利用するうえでは重要です。

スマートロックと連携できる自治体施設の予約管理システム3選
スマートロックと連携できる貸会議室の予約管理システム3選

運営事業会社の信用度

予約システムを長く使い続けるためには、あたりまえですが、開発運営をする会社が存続しない限りサービス停止などは考えられます。新型コロナワクチン接種を機に多く誕生した予約システムですが、サービス終了、企業買収などがあった際には大きくサービスが変わったり、価格が跳ね上がったりすることがあるかもしれません。情報漏洩など過去に事故がないか、顧客データを扱う上で、安全性は保たれているか、こうした点はしっかり見ておくべきでしょう。